ハズレなしの、みーつ

行きつけの美容院で、みーつに出会いました。
関西にずっと子供の頃から住んでいますが、いままでその雑誌を知りませんでした。
みーつというその雑誌は1989年に創刊した雑誌らしく、わたしが生まれて数年後には発売されている雑誌なので知っていてもおかしくないはずなのですが、わたしは恥ずかしながら、先日行った、行きつけの美容院で知りました。
美容院でももうずっと置いている雑誌らしいのですが、今まで見たことがありませんでした。
しかし、今回初めて手に取り、その面白さにハマりました。
みーつには、関西の神戸、大阪、京都をメインとした食であったり文化であったり、様々な情報が載っています。
こんなに参考になる情報が載っているんだ、とすごいこの雑誌が欲しくなりました。
早速、美容院の帰りに本屋に立ち寄り、その雑誌を買いました。
帰り際に、その雑誌の記事で読んだ飲み屋にも寄って帰りました。
とても雰囲気も良く、料理も美味しく、一人でも通える大満足できる店で、家から近いその店は、ぼくの行きつけのバーになりました。
帰ってから熟読し、行ってみたいところに、その後全部行きました。
載っている写真や記事通りのすてきな店が多く、はずれたことはありません。
今では友人と飲みに行く際や会社の飲み会の幹事となったときなど、様々な場面で活用しています。
毎月1日の発売日には、必ずみーつを購入しています。

やっぱり愉快犯?

やっぱり愉快犯なんでしょうか?

全国各地の自治体とか公共施設に爆破予告をしている事件が起こっているんです

当然何かあってはいけないから閉庁したり授業を取りやめるなどで対処しているんです

でもまだ爆破事件は起こっていない

それを考えるといたずらなのでしょうか?だとすれば本当に悪質ですよね

なぜこんなことをして面白いのか?本人のストレス?

でもそれでとばっちりを受けている人はたまったものではないですよね

各自治体にメールを課を送っているみたいだから、それを調べる労力は賭けているという事

そんな時間があるならもっと有効に時間を使えよと言いたいですね

犯罪を起こす人の中には、人が戸惑う姿を見て喜ぶ人がいるとか

他にも劇場型と言って、シナリオ通りに進めたがる人もいるみたいです

日本人がこんな人種になってしまったこと自体嘆かわしい事だけど、これも時代なんでしょうね

個人情報を守ろうという事から個人の権利の主張が大きくなってしまった

社会に育ててもらうなんて考え方は一切ありませんからね

今回の犯人、捕らえてしっかり罰を与えた方がいいです!

スーツケースなんて必要な時に借りたらいいと思ってました

旅行に行くのも年に数回、まさか出張に行くときにスーツケースを持って行くという事はありませんからね

でもこの考えをちょっと改めました

時計とか財布とかの小物類、それに服とか靴とかだってそう

やっぱり持ち物でその人を表現するという事があるんですね

そう考えるとスーツケースだって一つの自己主張のアイテムなんです

リモワ ルフトハンザはそんな身だしなみを考える人にとって有難いところ

ドイツ限定販売のルフトハンザ、きっと満足できる商品です

評判の小倉南区の歯医者を予約してみようかな!

姉の家に久しぶりに遊びに行ってきました。姉は大学卒業してすぐに結婚したという羨ましい境遇なんです。
お相手は8歳年上で、かなりのお金持ちです。家自体も裕福な上に、大手企業にお勤めの旦那様。
姉は凄く美人じゃないけど、昔からよくモテました。大学時代にバイトしてた店で、今の旦那さんと出会ったそうです。

現在は二人の子どもに恵まれて、どこから見ても幸せな生活をしています。本当に羨ましいなぁ。
そんな姉の家は、すごく大きくて綺麗です。テレビとかで見るような、開放感ある吹き抜けがある家なんです。

その日はたまたま姉の家の近くに用があったので、せっかくなんで寄ったんです。
姉は、午前中は長男の歯医者に行くからお昼から来てって言ってたんで、昼過ぎに行きました。

その息子君は今6歳。小学一年生でめちゃ可愛いんです。私にもよくなついてくれています。
「歯医者行ってえらいね」って言うと、「歯医者、怖くないよ!」だった。なんて賢い子なんだ!

でも、その歯医者って全然痛くないんだよって姉が言ってました。小倉南区の歯医者でかなり評判いいみたいです。
私、今親知らずがむし歯で治療しないとダメなんだけど、歯医者が苦手でなかなか行く気になれません。

でも、6歳の子どもが平気だって言うその歯医者に、予約して行ってみようかな?って思っています。