開業3か月でエステサロンの売上UP!?

友達が少し前にエステサロンを開業したんですが、わずか3か月でものすごい利益を上げていると聞き、ちょっとうらやましいような…。
ネットで少し調べてみたんですが、主婦が始めたエステサロンでも月商(?)1000万円をクリアしている人もかなりたくさんいるようです。
でもその友達と共通して言えそうなのが「コンサルティング(プロデュース)会社」に相談していることだと思います。
エステサロンだけに限らず、やはりその道の「経営のプロ」に聞いてみるのが成功への近道なんでしょうね。
ちなみにエステサロンを開業しやすいのはマシンが全部施術を行う「脱毛サロン」がリスクも少なくはじめられると人気のようです。
もちろんもともとエステティシャンの方の場合はその技術が売りにできるサロンが一番だと思います。
「開業3か月で」というのは大げさかもしれませんが、開業後すぐに利益UPをはかるにはやはり専門のコンサルタントがいると全然違うのかもしれませんね。
私もかなり前ですがエステサロンで働いていた経験があるの…エステサロン開業、ちょっと気になり始めてきました。

矯正歯科にいって相談をする

娘の歯並びをずっと気にしていた。
乳歯が生えたときから気にしていたのだが、永久歯になってから、少し歪んで生えてきてるなと思っていた。
全部生え揃ったときに顎が小さいので、ガタガタになって生えていた。
主人に相談をして、女の子だし、矯正歯科につれていくことにした。
しかし、矯正をするというのは、娘に負担になる。
娘にも相談して、理解してもらうことにした。
娘の気持ちもきちんと聞いておきたいと思ったからだ。
娘に矯正の話をすると、やりたい!けど怖いといっていた。
きっとみんなが思うことだと思う。
ゆっくり時間をかけて話をした。
そして、娘が説明をききたいと言ってきた。
よし!矯正歯科にいってみよう!ということになり、一緒に向かった。
先生も娘にわかるように説明してくれて、理解した様子だった。
やはり、今だと歯も移動しやすいみたいだ。
娘も理解したみたいで、矯正をすることにした。
つけてすぐは痛いとよくいっていた。
その度に娘が好きな食べ物を作ったり、食べたいものを作った。
しばらくすると、慣れてきたのか、痛みもなくなっていた。
歯並びもきれいになってきていた。

弁護士事務所に相談したいけど何となく敷居が高いしお金も心配

数年前まではバリバリ仕事をしていたんですが、病気で体調を崩してからは…どん底です。
会社も病休を使っていて復帰したものの、もはやそこに戻る場所、ポジションもなくなってしまい、役職も名ばかりで去年退職をしました。
しかし、会社員時代に使っていたクレジットカードの支払や入院費なんかもドンドン押し寄せてきて、とりあえず銀行のカードローンで当面をしのぐことにしたんです。
でもこれがまずかったのかもしれません、大きな枠でお金を借りることができて、銀行のローンということもあって変な安心感からか限度額フルまで借りてしまうようになりました。
退職したときにいくらかもらったお金も底をつき、今ほとんど無収入のため返済をどうすればいいのか…毎日夜も眠れません。
「そうだ弁護士事務所に相談してみよう!」と思ったんですが、なんだかちょっと敷居が高い感じがする上に、弁護士に払う報酬が心配です。
でも相談しないことには何の解決にもならないので、どこか費用が安い小ぢんまりした弁護士事務所を探しています。
大きな弁護士事務所だと何だか威圧感がありそうなので、精神的にあまりよくなさそうなので(小心者)。
早く借金問題をキレイさっぱりしてまた人生やり直ししたいと思います!

心理学って怖い。イエス誘導方

イエス誘導方って知ってる?
この前心理学の本を読んでたら、そんなのが載ってて。
なんでも、10回イエスっていうと、ずっとイエスって言いたくなっちゃうらしい。
例えば初対面の人に、イエスとしか言えないような質問を10こしたとする。
するとその人は、そのあとの問いかけや提案にも「イエス」と答えてくれるんだって。
しかも、自分のことを「なんて気が合うんだろう」と思ってくれる。
人と仲良くなりたかったら、この方法を使ってみるといいかも。
ただ、悪用もできるよね。
自分を信用させるためにイエス誘導方を使って、相手に漬け込む。
「なんでこんなことで騙されちゃうの?」って人は、きっとイエス誘導方に導かれてるのかもしれない。
心理学って、調べれば調べるほど怖いよ。
日常的に起きてることが、結構心理学に基づいた行動だったとする。
たぶん、その心理をついたノウハウをつかって商売している人も多いんだろうな。
お店に行っても、店員さんをうがった目で見ちゃいそうだ。
僕は心理学の本を読んだから、それっぽい会話をされたら疑ってみることにする。
絶対に乗せられないぞ!

クイックマッサージ店の斜め前は整骨院

パート先の近くに旅行会社があったのですが移転してしまい、次はどんなお店になるか楽しみにしていたらクイックマッサージ店になっていました。
全身もみほぐし2980円という看板が立っていました。
でもこのお店の斜め前には整骨院があるんですよねぇ~
なんでこんなところにクイックマッサージ店を出店したのかよくわからないけど、整骨院とクイックマッサージ店と同じような感じがありますが違いがあるんですよね。
整骨院は柔道整復師が柔道整復術を行う施術場所で、接骨院とも呼ばれています。
整骨院では骨折、脱臼、打撲、捻挫、筋腱などの軟部組織の損傷を治療を行うことができ、これらは医療行為にあたります。
整骨院は柔道整復師という国家資格を持っている人だけが開院できますが、クイックマッサージ店は国家資格は必要ありません。
だから無資格の人がマッサージをするということなので、辛い症状を改善したい人は整骨院に行った方がいいでしょう。
クイックマッサージ店はマッサージをしてもらった時は症状が良くなった感じがしますが、すぐに元に戻ってしまうので、一時しのぎって感じですよね。

歯科の予約を二回続けて忘れてしまった…

私、かなり忘れっぽい性格で自分でも嫌になるんですよね。
こないだ、歯科の予約を忘れてしまってなんと二回連続なんです!!
前はその日の夕方に気が付いて電話でお詫びをしたんだけど、今回は翌日に気が付いたのでそのままにしてしまってます…

なんか気まずくて次の予約取りづらいし、でもその歯科ってちょっと不満もあったんでこれを機会に変えてみようかな?
今の歯科、治療がそれなりに痛くて、でもむし歯治療ってそういうもんだって思ってたんです。
だけど、会社の友人が通っている歯科は治療が全然痛く無いんだって。

でも、そんな歯科って本当にある?って疑ってたんだけど、その教えてもらった歯科のホームページとかチェックしてみたらなんかマジっぽい。
それに、歯科がものすごく綺麗でお洒落なカフェとかホテルのラウンジみたいで、そこも気になっています。

歯科って長くかようものだし、思いきってかかりつけ歯科を変えてみようかな。
痛くない治療だったら歯科に行くの苦じゃないしあんだけ綺麗なとこだったら少しワクワクするしなぁ。
やっぱり、二回連続でぶっちしてしまったの行きづらいしね(笑)

動画制作は専門業者へ

皆さんはテレビを見ていて疑問を感じたことはないでしょうか?
テレビで放映されている映像を作っているのは誰なのだろうか?ということです。
多くの方はなんとなくテレビ局が、全ての映像を作っているのではないかと感じているようですが、実際はそうではありません。
動画制作は動画制作の専門業者がおり、彼らが作成をしていて、その完成した映像をテレビ局へ納品しているわけです。

ですからテレビ局は、いわば映像の作成を映像制作会社に外注で出しているということになります。
もちろんテレビ局が自主制作をしているような映像もありますので、一概で全てが映像制作会社によるものだとは言い切れません。
しかしやはり映像のプロが作った映像と、テレビ局の作った映像ではレベルの違いがはっきりとでてくるものです。

特に大自然の映像、動物の躍動感、美しい風景などの映像を撮影する時には、映像制作会社の機材で製作する方が良いという場合がほとんどです。
さらに最近ではスマホで動画を再生する方も増えてきているので、さらに動画製作の現場は忙しくなってきています。

映像制作する側になりたい場合

映像制作と聞くとテレビや映画のイメージを持つかもしれませんが、WEBサイトやアニメなど仕事の範囲は広く市場としても大きなものです。

映像制作をする人の仕事内容は企画や制作にかかわる制作者、編集や撮影、CGなどの技術者などに分けられていきます。

制作の側になった時には特別に必要とするスキルというものはありません。

しかし求められるものとして、例えばテレビなら完成した番組がどれほど人気が出るのか、広告なら売り上げにどの程度つながるのかという結果が求められます。

もし技術系の側であればそれぞれの分野でのスキルが求められます。

映像であればデザイン系の専門学校や映画制作専門学校、カメラマンであれば写真の技術が学べる専門学校などで学ぶ必要があります。

自分がどの分野で活躍したいかによって、通う必要がある学校なども異なってきます。

こうした映像制作の分野で成功したいのであれば実績を積むということが必要不可欠です。

会社勤めをすでにしている場合には今の会社で十分な実績を積むことができますし、フリーランスになるために横のつながりを広げておくことが必要です。

映像制作の側になるために良い準備をしておくことが欠かせませんね。

私の語学留学

私の友達が留学から帰ったきたんだよね。
それでいろいろあったみたいなんだよね。
私、あんまり冒険したいことがないんだもん。
だから、何かした方がいいのかなって思ったんだよね。
語学留学とか、最初は全然興味なかったんだよね。
興味がないから、だから友達の話もそう何だっていう感じで聞いてたんだよね。
だけど、すごく楽しかったっていう話を聞いたからね。
だから、私はきちんと冒険とかしないといけないと思ったんだよね。
だって、あんまりにも楽しくないんだもん。
だから、これからちゃんと頑張らないと、本当に語学留学できないよね。
そう思ったから、友達にサポートセンターでいいところないかとか、いろいろ聞いたもんね。
経験とかないしね。だから。私も近い目標を見つけていかないといけないなって思ったんだよね。
私は楽しく過ごせたらいいなって思って。
色々ときちんとしないといけない感じがすごく今あるんだよね。
もう私、バイトばかりしていたからね。
だから、目標持ってちゃんと行動しないといけない。
なんか私、目標持つのもすごく楽しいなって思っている。

敷戸駅の歯医者さん

田舎も好きです。
ずっと都会に住んでいて、生まれも育ちも都会。
そんなこと言うと羨ましがられますけど、ふと田舎の景色が見たくなるときがあります。
その願いが叶ったのか、旦那の転勤についてきた先は田舎でした(笑)

生活に必要なものは大体揃っているので、田舎と言っても便利なところです。
でも今まで見てきた景色とは全然違うので、毎日窓を開けてびっくりします。
お隣の奥さんに聞いたお勧めの歯医者さんは、敷戸駅近くの歯医者さんでした。
駅前なのに、駅前感ないんですよ(笑)

移動はほとんどが車です。
歯医者さんはもちろん無料駐車場完備。
嬉しいですよね、都会だったら駐車場がないところも多いし、停めるにも有料だったりします。
どこもだだっ広い大きな駐車場があって、ペーパードライバーの私にはピッタリです。

お隣さんが敷戸駅の歯医者さんをお勧めしてくれたのは、そこの院長と仲が良いことが理由みたいでした。
ホームページではブログもやっていて、このブログが案外勉強になること書いてあるんです。
単に歯医者の予約をしたいだけでページを開いたのに、思わずブログに見入ってしまいます。
もっとお勧めの場所がないか、お隣さんに聞いてみたいと思います。